WORLD

  •  

TOKYO PARALLELS Archive

TOKYOPALLALELS×RUN

"トーキョー"を駆け抜ける人々の様々なスタイルを描くコンテンツメディア

facceboook tweet
茂木健一郎×妹島和世

茂木健一郎×妹島和世

脳科学者 茂木健一郎がおくる連続対談Running Brain
第三回は、建築家 妹島和世さんをお迎えいたします。

個人として以外に西沢立衛さんと建築ユニットSANAAとしても活動されている妹島和世さん。過去にも多くの賞を受賞されていますが、2010年に建築界ではノーベル賞とも言われているプリツカー賞を受賞されました。

また、同年8月には、世界最大級の建築展、第12回ベネチア・ビエンナーレ国際建築展の総合ディレクターに就任。
これは、日本人初であり、女性初の快挙です。
金沢21世紀美術館
ディオール表参道
彼女のユニットSANAAの日本における代表的な作品は、
金沢21世紀美術館やディオール表参道など。

どちらかに訪れたことのある人は、結構いるのではないでしょうか。
金沢21世紀美術館は、「行くだけでも楽しめる」(展示会を見ずとも、その空間にいるだけで楽しい)と高い評価を得られています。

海外にも多くの建築を設計しており、ニューヨークの新現代美術館、スイス連邦工科大学のローザンヌ校ROLEXラーニングセンターなど
(※いずれもSANAAとしての作品。)

また、現在、建築中のフランス ルーブル美術館別館「ルーブル・ランス」の設計を担当。建設進行中で、今年2012年12月に完成予定です。

ルーブル美術館 別館 ルーブル・ランス

常に新しく、人々を魅了する建築を設計し続ける妹島和世さん。
睡眠時間は、数時間。休みはほとんど無し。まさしく疾走する人生を体現する彼女の原動力はどこから来るのか?

茂木健一郎氏独自の視点から、彼女の「疾走」を解き明かしていきます。

本編は、2月20日(月)公開予定。
ぜひ、楽しみにお待ちください。

※本編公開予定が27日(月)へ変更いたしました。ご了承ください。

左:ローザンヌ連邦工科大学ラーニングセンター(ロレックス・ラーニングセンター)(スイス) 右:新現代美術館(ニューヨーク)

このページを共有する!

Share
pagetopへ

バックナンバー

バックナンバー
#005:菊池武夫

予告

前編

後編

バックナンバー
#004:箭内道彦

予告

前編

後編

バックナンバー
#003:妹島和世

予告

前編

後編

バックナンバー
#002:須藤元気

予告

前編

後編

バックナンバー
#001:有森裕子

予告

前編

後編

バックナンバー
#000:茂木健一郎

バックナンバー

アーカイブ
  • 疾走の先に見えたもの
  • 茂木健一郎×菊池武夫
  • 作り手たちの疾走ドキュメント
  • TEAM トーキョーパラレル CASE.04

tips

member

facebook

tweeter

homeへ |茂木健一郎×妹島和世

  • 茂木健一郎×菊池武夫
  • 作り手たちの疾走ドキュメント
  • TEAM トーキョーパラレル CASE.04